インストラクション研修 #スタッフ

2021年8月6日

ビットゼミのスタッフは常勤・非常勤問わず全員がインストラクタです。
うち、今日は1年未満の新人3名がインストラクションの研修を受けました。

教育工学的なテクニックから教授職種としての矜持に至るまで、短時間で多くの情報を凝縮した内容で、とても楽しい時間となりました。

エキストラとして職場実習中の3名も参加

講師の井殿先生は、10年前にベテランスタッフらがマイクロソフト公認のトレーナー資格“MOT(Microsoft Official Trainer )”取得する際にご指導をいただいて以来のご縁です。

現場のインストラクションスキルが体系化されたMOTの認定制度は、インストラクタにキャリアパスを示し、良い自己研鑽の機会になっておりました。

ところが数年前に制度が廃止され、新人インストラクタが無手勝流で孤軍奮闘せざるを得ない状況を生んでしまいました。

インストラクタを1,000名以上育成してきた井殿先生

これを憂えた井殿先生を中心とする有志が、新たな認定制度としてインストラクション研究協会(IDA:Instruction Development Association)を立ち上げられ、今日はその活動開始の日にもなりました。

リンク: インストラクション研究協会(ida-jp.com)

受講したスタッフは、これから提出課題に向けてストーリーボードの作成や動画の撮影を繰り返す日々が待っています。

ベテランスタッフのフォローも受けながら、ビットゼミで受講される皆さんに、もっともっと良いサービスが提供できるよう、まず私たちが成長を遂げましょう。

  

PAGE TOP