【市民開発者】養成科修了 #101期

2022年2月19日

少し日が開いてしまいましたが、先週水曜日に101期生が修了式を迎えましたことを報告いたします。

市民開発者養成科という新しいコース開設や運営を支えてくださった全ての方々に感謝いたします。有難う御座いました。

これからの時代を考えると必ず学習せねばならない内容で、私たちも「できる!」や「したい!」よりも「すべき!」が勝って挑戦したコースです。

足りないところも多々あって、私たちも乗り越える課題を沢山見つけましたが、感動的な修了日を迎えることが出来たのは、101期の皆さんのおかげです。

1つの成果として、クラスからまたコミュニティが立ち上がりました。継続学習と副業などの仕事獲得のための組織です。早速1件、業務を獲得していましたね。

今後の卒業生にも門戸を開いてくださるとのことで、良い恩送りのサイクルが出来たらと思います。

まずは就職して自分の現場を得て、そこで業務知識を深めつつ、コミュニティでの継続学習や副業経験によってDX案を温めていきたいところ。

こうした活動はビットゼミもサポート致します。 市民開発者としての活躍できる場面を獲得・拡大していきましょう。

さて、その発起人の方が、現役生の声をまとめてくださったのでシェアします。

とても良く書いてくださっていますが、実際に良い学習環境を作って下さっているのは訓練生ご自身だと思います。

そんなことを強く実感した修了日となりました。

この日が終わりではなく始まりの日。皆さんの心のなかに多くのスタートを生み出せたなら幸いに思います。引き続き、頑張りましょう!

感謝をこめて。

  

PAGE TOP