通勤、よりみち。完結編

2021年3月26日

通勤、よりみち。完結編

不完全燃焼だった先週の開花チェックをリベンジするため、再度 市電を途中下車したスタッフです。

どうぞ、御覧ください。

これはもう、浮かれてもよろしいんじゃないでしょうか!?
桜の下の宴会はなくとも、今年桜を眺めることができる喜びを味わいたい!同じ思いなのか、ゆっくり歩いたり、写真を撮ったり、ベンチに座って桜を眺めたり…平和公園で朝の時間を過ごす方々がおられました。

コロナ禍で深呼吸することも無防備になれないような日々を過ごしていますが、来週はもう4月。早いですね。
今年卒業した訓練生の皆さんからも就職活動や就職決定の報告をいただいています。

先日、就職の報告をしてくださった方とお話しする機会があったのですが、
その方が「訓練の日々は毎日新しいことがどんどん入ってきて消化不良になっていました」と話されていました。
確かにビットゼミでの訓練3か月ないし4か月は、頭も心も揺さぶられるスピードとボリュームかもしれません。
大人になると、自分が処理できる範囲で立ち回ろうとして、不完全な状態で毎日を過ごすことは少ないかもしれませんが、訓練中は毎日が「昨日じゃない日」「やったことないことをする日」。
受け身で過ごすと本当にしんどいですが、「自分事」スイッチが入ると自分が変化することだけに集中すればいい、ある意味楽しい、ぜいたくな時間になります。

「消化不良になった」とおっしゃる卒業生の方は、未経験の業種、職種のお仕事をはじめます。またしばらく毎日おなか一杯、消化不良の日々かもしれませんね。
まずは「やってみよう!」と決められたことに「いいね!」マーク付きで応援しています(^^)/

先週の「養生中」の看板はなくなって、デビューしたチューリップ。

ビットゼミ スタッフ

  

PAGE TOP