マスターコース 第1回 踏切を作ろう!

2018年4月28日

いよいよ2年目 マスターコースが始まりました。

マスターコース第1回は、「踏切の作成」です。電車が近づくと警報機がなって遮断機が下ります。
もちろん、電車が通りすぎれば遮断機が上がる・・。
電車が近づいたことはフォトリフレクタが感知しますが、どんな状態のときに遮断機をおろすのか、逆に上げるのか。
それを考えるだけでもひと苦労なうえに、電車がいる位置を変数で表す。いきなり変数がいっぱい登場しました。

Yくんのできあがり作品がこれです。
電車も長くておまけに線路にガードがあり、待っている車までいます。

DSC00887  DSC00888

そして、Mちゃんの動画がこれ。

プログラムが長くて大変でしたが、『楽しい~』の声にホッとしました。
次回は、「コインパーキングの作成」です。がんばりましょう!!

(中谷文代)

  

PAGE TOP